商品情報

すべて表示

備品管理システム

建物の設備保全業務、各種設備工事請け負い業者様向け管理システムのご提案。

特長

備品管理システム導入のメリット
必要な情報をすばやく取得
RFIDを使用した備品管理システム。使用状況(貸出など)の管理ができます。
管理者は貸出相手や備品の収納場所を確認できるため、必要な情報をすばやく取得する事ができます。
また、棚卸の作業が大幅に軽減され、正確かつ効率的な管理が可能になります。


備品管理システム導入の特長
RFIDを使用し、棚卸作業を大幅軽減
離れた場所から読み取りが行える為、現品チェックや棚卸作業時間が大幅に軽減されます。

持ち運びに便利なシステム構成
棚卸用端末には、androidのスマートフォンにRFIDリーダーを組み合わせて使用。
また、メイン端末にはWindwsタブレットを採用。
持ち運びも容易になり、手軽にシステム導入が行えます。

物品情報の統合的な管理を実現
画像のデータや廃棄日時、物品情報の様々な情報を登録しておき、必要時に物品の情報を瞬時に検索・表示することができます。

特長

事業紹介を見る