導入事例/自動車設備関連

自動車設備関連

倉庫在庫管理システム

かんばん発行システム

自動車部品メーカ様にて、引取かんばんの発行をページプリンタ(レーザプリンタ)からラベルプリンタに切り替えて、日々の業務効率を大幅に改善した事例です。

■システム導入前:
・Excelで作成した印字データを、レーザープリンタにてA4用紙(4分割)の帳票にて発行
・手作業で切り離して、“かるた取り”で順番に並べる作業に、1時間以上を費やしていた
・発行枚数は約2,000枚/日

■かんばん発行システム:
・既設のラベルプリンタで帳票を1枚ずつ発行
・ラベル発行ソフトウェアとしてBarTenderを使用
・BarTenderはバックグラウンドで動作させ、Excelの画面から帳票を発行

特長

■導入効果:
システム導入後は、切り離し・かるた取りの工数がゼロになり、毎日1時間以上の工数を削減することができました。

従来の業務で慣れ親しんでいる「Excelでの帳票発行」という大枠は残しつつ、ラベルプリンタやラベル発行ソフトウェアを適切に組み合わせることで、大きな改善効果が得られた事例です。


山京インテックは、かんばん発行をはじめとするラベル発行システムの納入実績が多数ございます。豊富な経験から、お客様の運用に合わせた最適なソリューションをご提案致します。ラベルや帳票の印刷でお悩みでしたら、是非ご相談ください

事業紹介を見る